Category Archives: 社長コラム

SDGsと縄文時代

「SDGs(持続可能な開発目標)」という単語は、聞かない日はないと言ってもいいく … Continue reading

Posted in 縄文コンセプトのすすめ | SDGsと縄文時代 はコメントを受け付けていません

深く突き刺さる難題

「からだ」「こころ」「つながり」という3つの方向から忍び寄ってくる『フレイル』。 … Continue reading

Posted in 60歳からのアソビジネス | 深く突き刺さる難題 はコメントを受け付けていません

好きをするか、好きにするか…

長い大部屋暮らしを経て、昭和の名優となった川谷拓三。デビューは死体役で、日に30 … Continue reading

Posted in 60歳からのアソビジネス | 好きをするか、好きにするか… はコメントを受け付けていません

縄文時代はユートピアか?

「縄文時代から学ぶ」という主張に対して、『その時代は必ずしもユートピアではない』 … Continue reading

Posted in 縄文コンセプトのすすめ | 縄文時代はユートピアか? はコメントを受け付けていません

なければつくるしかない

前回、『アソビジネス』の実現には、人や組織に仕えていては難しいということを書きま … Continue reading

Posted in 60歳からのアソビジネス | なければつくるしかない はコメントを受け付けていません

人は歴史によって作られている

ずいぶん以前に、歴史家がこんなことを言っているのを聞きました。 「人は、歴史を作 … Continue reading

Posted in 縄文コンセプトのすすめ | 人は歴史によって作られている はコメントを受け付けていません

仕えない事

「仕事」とは、「仕える事」と説明する方がおられます。だから、それなりの守らなけれ … Continue reading

Posted in 60歳からのアソビジネス | 仕えない事 はコメントを受け付けていません

定年後という大きな社会資源

日本は優れた技術と先進性で世界の一等国である…と、こんなふうに最近まで思い込んで … Continue reading

Posted in 60歳からのアソビジネス | 定年後という大きな社会資源 はコメントを受け付けていません

幸せの器をつくる

ここからは、しばらく「アソビジネス」につながっていく話を書いていきます。まずはベ … Continue reading

Posted in 60歳からのアソビジネス | 幸せの器をつくる はコメントを受け付けていません

ジェンダーとしての縄文

最近、古代の魅力にひかれ、土偶にはまる『土偶女子』が増えてきているとか。 「遮光 … Continue reading

Posted in 縄文コンセプトのすすめ | ジェンダーとしての縄文 はコメントを受け付けていません