曜日を取っ払う


大型バイクでツーリングを楽しむようになって7年経ちます。操縦が下手なこともあり、できるだけ人の少ない平日にツーリングに出かけていました。

そんな中で、最近、とくに平日の景色が変わってきたことに気づきます。
というのは、平日には少なかったライダーが明らかに増えているのです。だんだん、休日と平日の違いが分かりにくくなってきています。
ツーリングを平日に楽しめるということは、時間に自由がきく人が増えたということでしょう。

これは、コロナで在宅の時間が増えたことと、定年後のシニアライダーが大幅に増加しているということが考えられます。
これから先、少しずつライフスタイルの中心が、そのような人たちに変わっていくような予感がします。

すぐに環境を変えられない方が多いかと思いますが、少しずつ頭の中にこびりついている曜日の観念を取っ払うことができれば、気持ちは楽になっていくのではないでしょうか。

This entry was posted in 60歳からのアソビジネス. Bookmark the permalink.