仕えない事


「仕事」とは、「仕える事」と説明する方がおられます。だから、それなりの守らなければならないマナーや約束事があるのだと…。

確かに、どこか・誰かに仕えて、その方針と指示のもとに動くのが、多くの場合「仕事」といえるのでしょう。農業や漁業など、「自然に仕える」という場合もあるかもしれません。

しかし、『アソビジネス』は、やはりどこかに「仕えて」いる限り、実現は難しいかと思います。自分でルールを決めて、自分で行動できる条件がないと、仕事と遊びをメビウスの輪でつなぐことはなかなか困難です。
となると、やはり独立・起業というワードが思い浮かびます。そして、そこに一つのハードルができてしまいます。

アソビジネスの実現のために、どのようにハードルを低くして乗り越し、「仕えない事」をするのか、これから少しずつ考えていきたいと思います。

This entry was posted in 60歳からのアソビジネス. Bookmark the permalink.