歩行補助手すり「スタンバー」は、室内での歩行補助に適した商品で、安全な歩行や移動のために設置します。
用途に合わせて5タイプがありますので、ご自分に合った「スタンバー」をご利用ください。

歩行補助手すり「ベッド差込みスタンバー」

「ベッド差込みスタンバー」 はベッドの下に差し込むだけで手すりが使えます。
ベッドの重さで固定することになります。 起き上がり、立ち上がり、立ってからの移動の際に、手がかりとして役立ちます。

設置工事が不要です。介護保険給付福祉用具品目は「手すり」で登録されています。
そのため要支援1・2、要介護1 で電動ベッド等がレンタルできなくなった方でも「スタンバー」はレンタルで利用していただくことが可能です。

ベッド差込みスタンバーの使用方法
ベッドでの座位の姿勢から立ち上がるときの動作をスムーズに行えるよう作られた商品です
STEP 1

ベッドと平行になっている手すりを握って、ベッド上で身体を起こします。

STEP 2

床面に足を下ろし、ベッドと垂直になっている手すりを握ります。

STEP 3

手すりを手で上から押さえるようにして力を入れ、身体を押し上げながら立ち上がります。「起きる」と「立つ」、この2 つの動作が手すり「スタンバー」なら滑らかに行えます。

設置方法
【一般的な4脚ベッドの場合】

上質な塗装をした固定用鉄板にベッドの脚をふませます。重しに付属のタンクに水を入れタンクカバーをかぶせます。釘やネジを使わないので、不要になったときはすぐに撤去でき、跡が残りません。

【その他の場合】

ベッドの横板が床まである場合は安定板を差し込むだけでも使用できます。不安定な場合は横板の下に付属のスペーサーを挟み込んだり、水タンクを載せてください。またベッドの横板に紐等が通せる場合は紐や結束バンドで固定することもできます。

スタンバーシリーズの特徴
POINT 1
介護保険の適用でレンタル利用が可能

設置工事不要のため介護保険の適用でレンタル利用が可能です。介護保険給付福祉用具品目は「手すり」で登録されていますので、要支援1・2、要介護1で電動ベッド等がレンタルできなくなった方でも「スタンバー」はレンタルで利用していただくことが可能です。

POINT 2
不要になったときにはすぐに撤去

大がかりな工事をして手すりを取りつけた後で、元に戻すのは難しいものです。「スタンバー」 は、不要になったときにはすぐに撤去でき、「少しの時間だけ片付けておく」ということも可能ですので、ご利用者・ご家族ともにストレスの少ない手すりです。

POINT 3
木製手すりで、温かい手触り

木製手すりで、温かい感触です。インテリアに違和感なく溶けこんで、触れたときにひやっとくるいやな冷たさがありません。

仕様
品番
ベッド差込みスタンバー/ SBB-05
TAIS コード
01044-000020
寸法
幅650× 奥行255× 高さ662mm 太さ35mm
本体重量
約15Kg
付属品
スペーサー2種類、10Lタンク(2個)、タンクカバー(2枚)
生産国
日本国
販売価格
64,584円(税別59,800円)
送料
※別途お問い合わせください
使用上の注意
1. 横から力を加えると、転倒する恐れがあります。上から押さえるようにご使用ください。
2. 段差のある場所でのご使用はおやめください。
3. 歩行の妨げになりますので、「スタンバー」の手すり部分に物を置いたり、掛けたりしないでください。
4. 小さなお子様が「スタンバー」で遊んだりしないようにご注意ください。
ご注文方法
お問合せフォームより、ご注文ください。改めて弊社よりご連絡をさせていただきます。
※カタログに記載の内容は、予告なく変更することがあります。写真等はイメージです。スタンバー/ STANBAR は、登録商標です。