体圧分散効果に優れた3Dケアコイル

やわらかクッションでは、底づきがする。
硬いクッションでは、沈まないので一部に負担が掛かかる。
そこで、密度の高い二層の「3Dケアコイル」を使用!
底づきもなく長時間の使用でき、体圧を分散、
しなやかな反発性と耐久性を兼ね備えた座り心地は
まるで宙に浮いているかのごとし。
あなたの「座る」を応援する魔法のクッションです。

未使用時
赤い部分が最も体重が乗って負荷がかかっている部分です。テストでは片側に負担がかかっているのが明らかです。姿勢や悪い姿勢は首通、腰痛、肩こり、目の疲れなどの疲労につながってしまいます。
ここちeシート使用時
全体に体重が分散されているのが分かります。
ここちeシートは体重を分散させることで快適な座り心地を維持し首通、腰痛、肩こり、目の疲れなどの蓄積を防ぎます。
通常のクッション
一ヶ所に負荷がかかり、体への負担も大きくなります。
ここちeシート使用時
ここちeシートなら加重を分散し、全体で支えます。

通気性に優れた3Dケアコイルとダブルラッセル布地

ダブルラッセル生地とは弾力のある繊維を経編(たてあみ)
という方法で編まれた蜂の巣状のハニカム構造をもった
通気性の良い生地で蒸れにくいという特徴があります。
二重になっているので強い弾力を持っています。
速乾性も有りさらっとした感触で不快感を軽減してくれます。

吸収・発散層
汗を素早く吸い取り発散。
メッシュ構造のため、肌に触れる面積が少なく熱もこもりにくい。
体圧分散層
支柱素材のナイロンモノフィラメントが適度な弾力を発揮して体圧を分散。
空気層を持つ特殊立体構造が、背中部分の熱を逃し、ムレも防ぐ。

体温を利用して保温効果を高めるフォームエースサーモ

体温を利用して保温効果を高める「フォームエースサーモ」
と、さらにこれらを肌触りと通気性のよいダブルラッセル
布地で包み込んだ、まったく新しい高機能イス用クッション。
保熱シートで暖かさが不足する場合は、市販の使い捨て
カイロを入れて下さい。
中の通気性ウレタンクッションにはポケットがついており、
カイロを入れることができます。

優れた保温性
独立気泡の空気層をつくり、極めて低い熱伝導率を実現。保温性には優れた性能をもっています。
独自気泡構造
独自気泡構造の発砲体により、ポリエステル硬綿より実に40%も軽くなりました!
へたりにくい
独立気泡のため気泡がつぶれにくく、従来のポリエステル硬綿と比べて、へたりにくくなりました。また、ポリエステル硬綿に比べて優れたクッション性も有します。
難燃性
火がつきにくい素材なので万が一の事故も防ぐことができます。ただし、不燃性ではないのでご注意下さい。
お手入れは簡単水洗い
ここちeシートはシャワー等で洗えます。
洗う場合は70度以下のお湯で洗浄をお願いします。
熱いお湯で禅譲しますと縮む場合がございますのでお気をつけ下さいませ。
3Dケア・コイルは天日干しをする場合は必ず日陰で干してください。

お客様の声

N.Uさん
この冬も腰にカイロを貼り始めた頃、このクッションに出会いました。
お尻から腰にかけて程よいぽかぽか感が心地良く・・・それ以来カイロは貼っていません!!
直接貼ると熱すぎたりするんですよね。
クッション性も良く一日座っていても楽で、日本製というのも安心で 納得の価格です。
客様の声 N.Uさん
M.Hさん
毎年冬になると、セーターのうえにフリースを着て過ごしていたのですが、
今年は薄着で過ごしています。
汗をかいたりのぼせたりするほど熱いわけではなく、
「あれ、そういえばなんかあったかいなぁ」というような自然な温かさです。
湯たんぽのようで心地よいです。
客様の声 M.Hさん
A.Tさん
立ち座りが慌ただしかったり、長時間座ったり、事務職にとって座布団は必須アイテム。
とはいえ、今までのものは保温性がよすぎるものは蒸れたり、
通気性がよいものは冷たく感じたりしてしまいます。
その点、このクッションは表面がメッシュで通気性がよく、
カイロ保温で心地よい温かさ。座り心地も大満足です。
客様の声 A.Tさん
H.Nさん
冬場の事務所って部屋は暖かいのに足元は寒くって足はむくむし、冷えのぼせることってありませんか?このクッションを試してから、太もも暖めることで足元までぬくもり、冬の必需品のひざかけやカーディガンが不要なほどです。
例えるなら、冬の電車のシートのような感じ。ずーっと座っていたくなりますよ。
客様の声 H.Nさん